電気が来てない森の照明事情をご紹介してみた。【ソーラーライト使用感, Leolee】

小屋ぐらし

どうもこんにちはカズヒロです。
今回は、森で生活する上で利用している照明をまとめてご紹介いたします。

その他の小屋ぐらし記事

その他の小屋ぐらしブログ記事はこちら

 

動画

電気が来てない森の照明事情をご紹介してみた。【ソーラーライト使用感, Leolee】

森には電気が来ていません。

購入した森には電柱が来ていないため、電気が来ていません。
そのため、ソーラーパネルを設置して、電気を持久しています。

使用している照明器具

街灯もなければ、電柱もないため、バッテリー式、電池式、ソーラー式の照明で小屋生活をしています。

多目的作業ライト SL-W500R6B

マグネット+フック搭載の、多機能ライトです。

 

単三電池6本で使うタイプなので、一緒に充電電池と充電器も買っておきましょう。

【Amazon】単三電池(充電式)

【Amazon】充電器 電池

マキタ タワーライト

でかくて長い、ハイパワーライトです。

【ブログ】マキタ タワーライト レビュー記事

LEDワークライト

ご自身で配線が必要ですが、安くて明るい照明器具です。

【Amazon】LEDワークライト

ソーラーライト

2022年3月6日現在3,799円で6個入りの激安照明です。
壁や木にネジで取り付けて使っています。

Leolee ガーデン ソーラーライト

こちらの商品は提供していただきました。

2022年3月6日現在4,999円で4本入りのおしゃれなソーラーライトです。
人がいないときは薄っすらと点灯し、人が近づくと強く点灯します。
1週間ほど使用してみた感じでは、電池が切れること無く夜中も点灯していました。

足元が明るくなるので、庭や玄関などの道に沿って取り付けるのが最適かと思います。

 

 

まとめ

電柱が来ていなくても、電池タイプ、バッテリータイプ、ソーラータイプを活用すれば、森でも問題なく明るく過ごせることがわかりました。

電気が来ていない山奥で生活してみようかなと思った方は、参考にしてみてください\(^o^)/

DIY・工具・ガーデン の 売れ筋ランキング【Amazon】

その他の小屋ぐらしブログ記事はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました