プロテインよりもすごい!完全栄養食ソイレントを作ってみた!【ソイレント】

ソイレント 作り方 DIY

今回は、人間が健康的に生きるのに必要な栄養素をすべて含んだ食品「ソイレント」を作ってみました。

ソイレントとは?

人間はさまざまな食品を食べなければ、栄養が偏ってしまいます。
毎日ラーメンだけを食べても生きていけませんから、納豆を食べたり、バナナを食べたりしますよね。
しかし、ソイレントと呼ばれる食品なら、ソイレントだけを食べ続けても全く問題なく生きていくことが可能です。

厚生労働省が公開している、1日に必要な栄養素をすべて1つにまとめたものをソイレントといいます。
日本では、COMPという会社がソイレント粉末を発売していますが、世界でかなり多くの種類が発売されています。
基本的に大半のソイレント食品はプロテインの様な粉末になっています。

ソイレントという名称は、1973年に公開された映画「ソイレント・グリーン」から取られたと思われます。
この映画では、国民にクラッカー状の食品を配布(配給)されており、それだけで栄養を補給しています。

 

ソイレントのメリット

ソイレントにはさまざまなメリットがあります。

  1. 食事を作る手間がなくなる
  2. 食事を食べる手間がなくなる
  3. バランスの良い食生活を送ることが出来る
  4. 通常の食品よりも安い

 

ソイレントのデメリット

いいことだけでなく、ソイレントにはデメリットもあります。

  1. ソイレントの歴史は浅いので、本当にこれだけで問題ないかはわからない
  2. ソイレントだけだと噛む必要がなくなるため、それによる弊害が発生すると思われる
  3. 大半のソイレントは、あまり美味しいわけではない
    少なくとも、ラーメンのほうが美味しい

 

ソイレントの利用法

まだまだソイレントと言う食品自体未知数で、それだけを摂ることで、栄養素は十分にまかなえるかもしれませんが、噛まないということによる弊害が最も懸念するべき点です。
食事というのは、栄養補給だけでなく、噛むことで唾液の分泌を増やし、顎を強化する働きがあります。
一切噛まない生活を行うと、当然この部分が衰えます。

また、食事をして「美味しい」と感じる事自体にもメリットがあるかもしれません。
ボクは、食事に対してあまり興味が無いので、一般の人よりは弊害が少ないかもしれませんが、完全に置き換えるのはやめたほうが良いと考えています。

そのため、ソイレントの最も良い食べ方は「毎日1食をソイレントに置き換える」という方法です。

昔から、1色置き換えるプロテイン状のダイエット食品は日本でも発売されていますから、たとえ噛むことが1食分少なくなったからと言って大きな問題は発生しないと思われます。
さらに、人間は本来1日2食の生物らしいので、2食だけ普通の食生活を行えば問題ないかと思います。
※1900年台くらいから食品会社の陰謀説

 

用意するもの

完全食を自作するwiki を参考に作りました。一部手に入りにくい魚油をサプリメントに置き換えております。

 

あると便利

 

値段

近所のスーパーで手に入らなかったものはAmazonで購入しました。
値段は、実際に購入したときの金額です。

材料名 3食分の量 値段 3食分の値段
上新粉(上用粉、極上用粉) 396 g 500g
205円
162円
きな粉 142 g 1kg
540円
77円
キャノーラ油 27.7 g 1kg
343円
10円
魚油 4.0 g 180粒
2271円
13円
1日1粒
ネイチャーメイド
マルチビタミン&ミネラル
1.5粒
(2.29 g)
120粒
1566円 
20円
ネイチャーメイド ベータカロテン 2粒
(0.43 g)
140粒
774円
11円
食塩 2.5 g 1kg
100円
 1円
真昆布粉 0.2 g 70g
648円
2円
大豆レシチン(乳化剤) 9 g 250g
1670円
60円
キサンタンガム(増粘安定剤) 0.4 g 50g
940円
8円
サッカリンナトリウム(甘味料) 100 mg 25g
1100円
 4円
難消化性デキストリン(水溶性食物繊維) 8.0 g 400g
864円
17円
合計 592g 11,021円 385円
1食分 197g   128円

※小数点以下は四捨五入しています。

 

作り方動画

 

既製品のCOMPとの比較

海外では、いろいろな種類のソイレント食品を購入可能ですが、日本ではCOMP一択です。
ということで、今回作ったソイレントとCOMPを値段で比較してみました。

 

COMPは大量かつ定期購入をすることでお値段を最も安く購入することが出来ます。
さらに、液体、粉、グミの3種類ありますが、粉が最も安いです。
今回は、単位gあたり最も安い1kg x 8パック(粉) を定期購入するプランで計算してみました。

COMP (1)

 

COMPはホームページ上から1日に必要な量を計算できます。
そこから計算すると、1日554g、1食186g食べる必要があります。

COMP (2)

 

これら情報から計算数と、1g=3円となりました。
つまり、1食186g = 558円
1日1662円という計算になります。

  COMP 自作
1食 558円 128円
1日 1662円 385円
7日 11,634円 2,695円
30日 49,860円 11,550円
365日 606,630円 140,525円

 

まとめ

自作したほうが4.3倍お安いことがわかりました。
COMPの方が栄養バランスがよりしっかりと作られているでしょうが、普通の食生活がそもそも偏っている人にとっては、自作バージョンでも十分に栄養バランスが優れていると言えるでしょう。
ボクの場合は当然、日常生活でしっかりとした栄養を摂れているか疑問ですから、自作版ソイレントを食べたほうが健康的になるかと思います。

まとめて大量に作ってしまえば、1食分を作るのは非常に簡単です。
振って混ぜるのはすこし大変ですが、料理を作るよりも断然楽です。
味は、COMPよりも美味しいので大満足です。
COMPだと水で溶かして飲むのはきついですが、今回自作ソイレントは最初からきな粉の味がついているので難なく飲むことができました。

シェイカーはかなり大きめのものを用意するか、1リットルサイズのミキサーを用意すると良いかもしれません。
ペットボトルでも代用可能ですが、ソイレント粉をペットボトルに入れるときはそこそこ面倒です。
市販のろうとを使って入れてみましたが、口が小さいので、なにか良い方法を考えなければいけないところが課題かと感じました。

100円ショップで良いものが無いか探してみようと思います。
ソイレントは、手軽に完璧な栄養を補給できる効率を求める人に最適な食べ物です。
気になった方は、ぜひ試してみて下さい。おすすめです!