小屋ぐらしをしている僕の貯金額と納税しているかどうか、将来についてもお話します。

小屋ぐらし

インフラが無い森にDIYで小屋を建てて生活しているカズヒロです。
今回は、「バンキシャ」というテレビ番組に出演し、Yahoo!ニュースにも取り上げられたので、そのコメント欄に返信してみました。

小屋ぐらし 記事一覧

小屋ぐらし 記事の一覧はこちら

 

動画

 

ヤフーニュース

都会を離れ山奥へ…手作りの小屋暮らしで“自分らしい生き方”を

 

税金や保険、年金はきちんと払っています。

個のコメントは非常にまっとうで、全て支払っている上で、生活しています。
たとえ、払っていなくとも、それは自由ですから第三者がとやかく言うものでもありません。

 

小屋ぐらし=お金で悩まされるということではない。

こういった小屋ぐらしをする人=お金が無いと思っている人が多いですがそれは間違いです。
もちろんお金がない人もいますが、それは都会で暮らしている人も同じです。
小屋ぐらしをしているからお金が無いのではなく、稼ぐ力がないからお金がないんです。
稼ぐ力がない人は、都会でも小屋ぐらしでもお金はありません。

そして、小屋ぐらししたほうがお金は貯まります。
理由は、都会のような身近に誘惑されるようなエンタメがないため、無駄遣いが減ります。
そして、家賃光熱費が0円になるため、その分貯金に回せます。
そのため、月収10万円でも保険年金を支払い、貯金もできます👍

更に、山暮らしの方が普段の生活で動く量が増えるため、健常になります。
10歩歩いてトイレ風呂キッチンに行けるようなアパートよりも、健康的です。
巻きを集めたり、木を切ったり、土をほったり、野菜を育てる作業は結構ハードです。
毎日筋トレしている状態ですね💪

健康な生活をすれば、健康寿命も伸びて、保険のお世話にもなりづらいですから、むしろ都心の老人のほうが税金のお世話になっている気がします。
田舎の農家のおじいちゃんおばあちゃんは死ぬ直前まで元気ですよ😊

 

年金、健康保険を支払うのは当たり前です

年金、健康保険料を支払うことに固執している人が結構いますが、支払うかどうかは自由です。
それに、支払っています。

 

会社勤めが生き方の全てではないのに、ブーメラン?

自分で「ただそれは選択肢の一つであって、それが生き方の全てではない。」と言っているのに、他人の生き方を否定するのは矛盾していませんか?
「たくさん稼ぐことは選択肢の一つであって、それが生き方の全てではない」と教えてあげたいです🥺

 

嫌な仕事はやめて好きな仕事をしたほうが良いですよ

おそらく、嫌な仕事を頑張っている方なんだと思います。
だからこそ、僕たちのように自由に楽しくラクして生きている人を見ると悔しい気持ちが沸き起こってしまい、否定したくなるんでしょう。
でも残念ながら、一部の会社は社員を奴隷のように扱って、国は国民に奴隷のように税金を収めてほしいと思っているんです。
だからこそ、社員を家族のように扱ってくれる会社で楽しい仕事をするべきです!

嫌な会社に残り続けるからブラック会社は残り続けているので、その様な会社で働いているならすぐに辞めて転職しましょう!

転職する自信がないなら、森で小屋ぐらしがオススメですよ😊
動物たちはあなたを歓迎してくれます🐿

 

納税だけが働く手段ではない

僕の場合は任され労働ですごいストレスがかかります。
ただ全部自分で考えて行動した時、ストレスが殆どないことに気が付きました。

指示されたほうが楽な人は会社に努めて働けば良いと思いますが、それが嫌な人もいます。
このコメント主さんのような理解ある人が増えてくれれば日本社会はもっと住みやすい世の中になると思います😊

 

低所得は低納税

所得が少なければ、税金もかなり免除されるので、低所得であればあるほど、働く時間が極端に少なくて済むようになります。
そして、余った時間でDIYして家を建てたり、畑で野菜を育てたりすれば、極限まで税金を払わずに豊かな暮らしを送ることができます。

稼いだお金で家の建築を注文すると、お金でやり取りすることになり、所得税や諸費税など様々な税が発生しますが、全部自分でやれば税を払う必要がなくなり、その分お得だったりもします。
もちろんプロに頼んだほうが効率が良かったり綺麗に仕上がりますが、DIYで家を建てるのが趣味なので、プラモデルのような感覚ですね。
出来上がったフィギュアが欲しいなら家を注文すれば良いと思います👍

 

小屋ぐらしは貯金もあれば収入もあります

実は小屋ぐらしをしている人って、全部自分で考えて行動できる人なので、結構賢いんです。
かつやさんは個人的に話を聞いていて、かなり節約家ですし、収入もあります。
本人じゃないので詳細は書けませんが貯金はあると思います。

まさやさんは英語ペラペラで留学もしてました。
かなり賢い方です。

僕は偏差値63の高専卒業で起業経験済み、YouTubeでの最高月収100万円超え、貯金は約1000万円です。

割とみんな賢くて、その辺の人より貯金はあると思います。
そして、僕は現在33歳ですが老後のためにFireを目指しています。
2000万円を5%の福利で回すと年間100万円の収入になります。
2000万円ためても節約しますし、仕事を辞めるわけでもないので、その後も増え続けていくことでしょう。

現在貯金1000万円10年後に2000万円になると計算し、その後は福利分だけ投資に回すとして計算すると、43~65歳まで22年あるので、65歳時点の貯金は5850万円になります。

何も考えず、妄想ばかりして否定的な意見ばかりネット上にコメントするような日本人ばかりになると、日本は終わりですが、僕には関係ないので自由に毎日楽しく生活してたら良いかと思います😊

 

古臭い偏見

amazonの欲しい物リストは僕も公開していて、たまに送っていただくことがあります。
本当二ありがとうございます😊
実家に住んでいた時、親はご近所さんから野菜をもらったり、お魚を貰ったりもしていました。
物をもらうと言うのは、感謝の気持だったり、応援の気持ちが詰まっています。
もらう方だけでなく、あげる方も幸せになる素晴らしいやり取りだと思います。

それが嫌ならあなたは、あげなければよいだけなんです👍

 

蓄えまくってます

会社員時代より、蓄えまくってます👍
アパートを借りて会社員勤めすると、めちゃくちゃ浪費しちゃいたくなりますよね。
ランチ、コンビニ、エンターテイメント、通勤途中についでに買っちゃいますよね。
仕事でつかればご褒美買っちゃいますよね。
そして、寝るだけで買える家の家賃も払わないといけません。

でも、小屋ぐらしなら、最初の建築費は150万円ほどかかりますが、その後はほぼ無料です。
年間の固定資産税なんて中学生の1ヶ月分のお小遣い程度ですし、電気ガス水道全部無料です。
毎月家賃4万円、光熱費1万円、合計5万円ほど支払っていたものが無料ってすごいです!

年間60万円の節約、3年で元がとれちゃいます👍

 

ドロップアウトでは無いと思う

まさやさんはまだ始めたばかりなので、これからだと思うが、かつやさんは小屋ぐらしをしてから結婚して、幸せそうです。
僕は会社員時代より収入があがって、自由な時間も増えて、家と土地も増えて、支出は減って、かなり環境が良くなっています。

これをドロップアウトとは言わない気がします。

 

会社員には戻りたくありません

正直こんなに楽しくて快適な日々を体感してしまうと、会社員には戻りたくありません😂

 

まとめ

Yahoo!ニュースのコメント欄は、偏見コメントが多い場所ですが、理解ある賢い方も一部いてホッとしました。

興味がある方は、調べてみると偏見だったという事がわかるのでぜひお調べください😊

小屋ぐらし 記事一覧

小屋ぐらし 記事の一覧はこちら

コメント

  1. 匿名 より:

    Twitterでも批判的な意見が多かったみたいですね。
    「自分のような生き方が一番素晴らしいし正しい」という視野の狭い人が多いようですね。

    • KazuHiro より:

      ライバルが少なくて安心という気持ちと、仲間が増えなくて悲しい気持ちが交錯しています。

  2. 匿名 より:

    Yahooのコメントやツイッターの反応を見ていて、今の日本人はサラリーマンとして働いて納税するのが当たり前でそれが一番素晴らしいという考え方に囚われているような気がします。
    今の時代、個人事業主としてブログやyoutuberやVtuberとして稼ぐ手段があります。それを知らないor知っていてもそれをだらしないとしている方が多いみたいですね。

    • KazuHiro より:

      おそらくその生き方で、今のところうまく行っているからだと思います。
      これからの10年20年でどう変化するか楽しみですね

タイトルとURLをコピーしました