1000円で作れる!水式空気清浄機の作り方【ホコリ、アレルギー、花粉】

水式空気清浄機 DIY

今回は、誰でも簡単に空気清浄機を作る方法をご紹介致しますヾ(*´ω`*)ノ

水式空気清浄機とは?

一般的な空気清浄機は汚い空気をフィルターに通して、空気を綺麗に変えてくれます。
水式は、このフィルターの代わりに水を用いるものです。
フィルターを買い換える必要がなく、水を取り替えるだけで使い続けられるので、経済的です。

 

必要なもの

水を入れる容器
今回は100円ショップのタッパーを用意しました。

 

大きなものでも良いですが、今回は小さいミニ扇風機を使うことにしました。

 

エアーポンプがあると、更に空気が綺麗になります。

 

ファンを固定する為にグルーガンを使用しましたが、無くても問題ありません。

 

ハサミでもカッターでもいいですが、今回は穴を開ける物として電動ドライバーを使用しました。

 

作り方

色々と工夫して作っていますが、「バケツ → 網 → 扇風機」 の順に置くだけでもOKです。

メモ
とにかく、水に風をぶつければOK

 

まとめ

水式空気清浄機は実際に効果のある空気清浄機です。
お手軽に使えて、効果のあるコスパの高いDIYガジェットです。
空気清浄機を買うほどでもないと思っている方は、水式空気清浄機を作ってみてください。

ぶた
作るのが面倒くさい人は空気清浄機を買いましょう