YouTubeチャンネルを分析する方法

未分類

こんにちは、カズヒロです。
僕はYouTubeチャンネルを全部で8チャンネル運用しております。
その中で、今回はGEEK – KAZUを分析し、今後どのような方向性で運用していくか決めていこうと思います。

現在運用中のYouTubeチャンネル

チャンネル名 2021年2月8日現在のチャンネル登録者数
GEEK – Inbox 70,800人
GEEK – KAZU 24,500人
お客様ぁーの日常 8,130人
林檎大好き速報!! 7,180人
お客様ぁーのパソコンゲームちゃんねる 1,710人
ねこにっき 1,610人
カズヒロがスマホをレビューしないで紹介するだけチャンネル 1,290人
カズヒロのゴミ箱 42人

 

分析目的

現在GEEK – KAZUチャンネルは、ほとんど動画更新をしておりません。
理由は、動画を投稿しても、1000~3000再生程度しかされず、他のチャンネルで動画を投稿したほうが再生されるからです。
しかし、せっかく24,500人というチャンネル登録者数がいるチャンネルですから、何かしらいい方法で利用できないかと思っております。

ただし、動画を投稿した瞬間、動画の低評価が半分程度付いてしまいます。
これは、登録しているユーザーが求めていない動画であるという可能性が考えられます。
ただ、長期的に見ると高評価率は80~90%で推移しているため、検索などでたどり着いたユーザーにとっては有益な動画を投稿できていると考えられます。

また、動画を投稿して数日で再生される回数が1000再生程度あり、その後長い時間をかけて再生されるという傾向にあり、チャンネル登録者が動画を再生していないという可能性があり、登録者数の多さを活かせていないと考えられます。

ちなみに、全然更新していないチャンネルですが、毎月任天堂Switchが買えるくらいの収益があります。やっぱりYouTubeって家賃収入に似ていますよね。

分析する

まず、過去90日の最も合計再生時間が長い動画をピックアップしてみます。

第1位は「ダイソンを買う前に見たほうがいい動画【8万円のDyson Digital Slim 対 1万円のDibeaコードレス掃除機比較,開封レビュー】」です。
1,566時間(約16,000再生)

ダイソンを買う前に見たほうがいい動画【8万円のDyson Digital Slim 対 1万円のDibeaコードレス掃除機比較,開封レビュー】

 

第2位「360度回転する、最強のソーラーパネル式監視カメラが凄い!【塚本無線,見張り番PRO】 」
1,088時間(約10,600再生)

360度回転する、最強のソーラーパネル式監視カメラが凄い!【塚本無線,見張り番PRO】

 

第3位ダイソン完全敗北!1万円の掃除機にコスパで負けました【Dyson Digital Slim、JASHEN V17 コードレス掃除機 徹底比較】
946時間(約10,000再生)

ダイソン完全敗北!1万円の掃除機にコスパで負けました【Dyson Digital Slim、JASHEN V17 コードレス掃除機 徹底比較】

 

第4位 「GoPro 8の75%OFF!!で全面ディスプレイ搭載!コスパ最強のアクションカメラが発売してしまいました!【AKASO Brave 7 LE アクションカメラ】 」
674時間(約6,200再生)

GoPro 8の75%OFF!!で全面ディスプレイ搭載!コスパ最強のアクションカメラが発売してしまいました!【AKASO Brave 7 LE アクションカメラ】

 

第5位 「動画のサムネイル: 配線不要で置くだけで使える監視カメラが便利すぎる!【Conbrov 小型カメラ 赤外線センサーカメラ】 」
646時間(15,700再生)

配線不要で置くだけで使える監視カメラが便利すぎる!【Conbrov 小型カメラ 赤外線センサーカメラ】

 

リフォーム関係動画

200万円の廃墟をリフォームするために必要なものを買ってきました。
高評価率 90% 、再生時間 1286時間、再生回数13,000回

200万円の廃墟をリフォームするために必要なものを買ってきました。

 

新居の廃墟をくまなくご紹介【前編】
高評価率91% 、再生時間1,145時間、再生回数14,000回

200万円の廃墟をリフォームするために必要なものを買ってきました。

 

200万円でうんこを買ってみた【後編】
高評価率88.9% 、再生時間591時間、再生回数9,223回

200万円でうんこを買ってみた【後編】

 

コスパ最強のトイレットペーパーホルダーを取付けて、トイレ掃除しました。
高評価率91.1% 、再生時間174時間、再生回数3,947回

200万円の廃墟をリフォームするために必要なものを買ってきました。

 

理想

底辺YouTuberとしては、長期間に渡って再生され続ける動画の方がコストパフォーマンスが良いです。
すでに登録者数や勢いがあるYouTuberであれば、瞬間的に数十万再生されて、その後再生されなかったとしても十分コスパがいいのですが、2万程度のチャンネル登録者数だと、そういった利点がありませんから、検索やおすすめなどで表示されて、定期的にちょこちょこ再生される動画のほうがコストパフォーマンスが高いです。

このYouTubeチャンネルは昔からガジェットチャンネルですからガジェットの紹介レビュー動画が上位に食い込んでいます。
ただ、一部リフォーム動画や日常生活を送る動画も投稿していましたが、それら動画は上位には食い込んでおりません。
私のリフォーム系の動画は長期的に再生されない傾向にあるため、リフォーム系は日常チャンネルで簡単にご紹介する程度にとどめておくのが良い気がします。

 

チャンネルの方向性

GEEK – KAZUチャンネルは現在ガジェットチャンネルとして運用しておりますが、ガジェットチャンネルはライバルが多いという点とガジェットを手に入れないと動画を投稿できないという点でコストパフォーマンスが低いです。
継続利用することでのレビュー動画も投稿できますが、そういったPart2的な動画はなかなか再生数を上げるのが難しいです。
更に、想像以上に時間がかかるため、やはりコストパフォーマンスを考えると、そもそも動画を作らず、他のチャンネルの動画を投稿したほうが良いという結論になってしまいます。

ということで、このチャンネルをガジェットチャンネル以外にすべき、もしくは今後動画は投稿せず、他のチャンネルに注力するという考えの方が良いかもしれません。

 

方向性案  
ガジェット 登録者が求めていないガジェットの場合Bad評価が増える。
様々なガジェットを紹介しているため、好みのガジェット分野が分散しており、どんなガジェットを紹介してもアップロード直後はBadが増える可能性が高い。
リフォーム 動画制作時間の割に再生がされず、コストパフォーマンスが低い。
日常ちゃんねるとかぶる。
スマホ 以前はスマホを紹介した動画を投稿していたが、スマホレビューはGEEK – inboxに完全移行したため、このチャンネルでは投稿しない。
チャンネル休止

なにか良い案を思いつくまで動画投稿しない。

 

結論

現状の動画投稿スタイルでは、コストパフォーマンスに見合う再生数に到達しない。
たまに1万~5万再生など伸びることはあるけれども、平均再生数が2000~3000回程度だと、割と動画編集時間を長くしてしまうと、採算が合わなくなってしまう。
ということで、今後このGEEK – KAZUチャンネルは、限りなく動画編集時間を短くして投稿するチャンネルにしようと思う。

動画スタイル

動画撮影スタイル

1,楽しそうに開封する。
2,問題提起~これを手に入れました。
3,開封
4,使ってみる
5,感想

動画編集スタイル

1,無音部分をカット(ジェットカット)
2,BGM固定(音は超小さくする)
3,無駄話はざっくりカット
4,全体的にかなりスピーディーにする
5,5分以内で終わるように心がける

 

まとめ

とりあえず、この動画スタイルで投稿してみて、うまくいくかどうかを検証してみようと思う。
うまく行けば継続し、うまく行かなければ、更新ストップと言う形にしようと思う。
ガジェットを手に入れ次第、動画を投稿し、1ヶ月毎に分析しようと思う。
忘れないように、Googleカレンダーに記録しておく。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました