スマホを3つ横に並べて撮影する、自撮り棒誕生!【3連セルフィースティック】

自撮り棒 スマホ3連撮影 DIY

3つのスマホを同時に撮影したいことってありますよねぇ~(えっ?)
そんなときに、大活躍のセルフィー棒を作成しました!

自撮り棒とは?

自撮り棒というのは、今となっては説明不要ですが、スマホ等のカメラを取り付ける棒です。
自撮りするときに便利なスティックで、外国人が良く使っているイメージがありますよね。
日本人はあまり使っていない気がしますが、ボクの場合は複数の端末を同時に撮影して検証する際に使ったりしています。

そして、実は自撮り棒を作ったのは日本人なんです。
1980年代に発明されたんですが、一切普及しませんでした。
その後、2014年にヒットしてTIME誌に載るほどになりました。

自撮り棒 スマホ3連撮影 (1)
KazuHiro
昔の自撮り棒にも自撮り撮影用のボタンが付いていたんですね!

 

DIY3連自撮り棒

この自撮り棒は、その名の様に自撮りするための棒ではありません。
3つのスマホを、ほぼ同じ位置で、同時に撮影するためのものです。
これがあることで、3つのスマホのカメラ性能を同時に検証することが出来るようになります。

自撮り棒 スマホ3連撮影 (2)

 

1つのスマホの位置が微妙に低いので、出来れば同じ高さになるように、左右は同じタイプのホルダーを使ったほう良いですね。
ただ、右のスマホホルダーと同じタイプがあまりないのと、案外良いホルダーで安くはないので、これに使うのがもったいないというのもあります。

自撮り棒 スマホ3連撮影 (3)

 

これなら、あるきながらの撮影にも使えます。
そして、カメラを取り付けている板のことを「カメラプレート」といいます。
これも便利なんですよ。

自撮り棒 スマホ3連撮影 (4)

 

自撮り棒は適当なものでも良いかもしれませんが、3つもスマホを付けるので、頑丈なものの方が良いですね。

自撮り棒 スマホ3連撮影 (5)

 

こんな感じで使えます。

自撮り棒 スマホ3連撮影 (6)

 

いい感じです。

自撮り棒 スマホ3連撮影 (7)

 

まとめ

こういったアクセサリーは一般人が利用するものではないので、自作する必要があります。
カメラプレートには2つのネジしか付いていないので、中央のスマホ ホルダーは実はホットボンドで取り付けてあります。
しかし、実はちょっとぶつけた拍子にポロッと外れてしまいました。

ホットボンドは簡単に扱えて非常に便利なんですが、材質によっては、簡単にはずれてしまうので、強力な粘着テープで固定しようかと思っています。
外でも使えて、雨風にも耐えられる超強力両面テープが余っていたので、それを使おうかな?

KazuHiro
マイナーなガジェットは、購入しようとすると非常に高いので、DIYしよう!