唐津を自転車でぐるり一周【北海道→佐賀県旅行2日目 , 2018年6月21日】

唐津自電車旅 未分類

今回は、唐津を自転車で散策しまくりました!

目次

【目次】北海道 → 佐賀県旅行 【1ヶ月体験移住】

ルート

今日のルートはこんな感じです。

2018-06-22_01h32_11

 

朝~昼の部

自転車を無料で借りることができたので、自転車を最大限活用します。
3万円支払えば、1ヶ月間利用できますが、とりあえず自転車を利用します。
※それにしても1ヶ月3万は安いですね。

 

とりあえず、生活雑貨がないので、Seriaで買い物をします。
荷物を極力減らしたかったので、歯ブラシ、タオル、石鹸などなど全部買います。

 

 

近くに唐津城という立派なお城があるので、見に行くことにしました。

 

遠くの橋からも見える、立派なお城です。

 

そして、これが近くから見た唐津城です。
中にも入れるようですが、今回は唐津周辺の地理感覚をつけたかったので、ひたすら自電車を漕ぐことのしました。

 

ビーチもありました。
まだシーズンじゃないのか、人は殆どいませんでしたが、潮風が涼しくて非常に気持ちが良いです。

 

唐津神社の大きな鳥居がありました。

 

唐津の担当者から有名と言われたので、唐津バーガーを食べに来てみました。

 

場所はここ

 

過敏性腸症候群の僕は、新天地かつ食事後はトイレが近くにないと精神的ストレスでうんちがしたくなってくるので、まずはトイレを探しました。
近くの浜にトイレを見つけたので、ここでお昼ご飯を食べることにしました。

 

一番人気のスペシャルバーガーというのを注文しました。
シンプルで懐かしいお味で美味しかったです~

 

もしかすると、今のこの季節はとてつもなく日向ぼっこに最適な日かと感じました。
日差しは強く暑いのですが、それを打ち消すように潮風が吹いてくるので、心地よいのです。

 

そしてこのブラックベリーのような実がなっていました。
Twitterで教えてくれたのですが「桑の実」というみたいです。
ブラックベリー同様に、木苺で、ジャムやフルーツ酒などにすると美味しいみたいです。

 

田舎ならではの、(たぶん)公共の使われていない土地を勝手に畑にする光景をみつけました。
よくもまぁこんなに使いづらい場所に育てるなぁ~

 

夜の部

朝は9時に起きて、午前中は100円ショップ、12時からは自転車周りをしてきました。

そして、よる19時からは、唐津の体験移住の親睦会を開いて頂いたので、それに参加することになりました。
人見知り、過敏性腸症軍、適応障害と数々の対人に対してストレスを感じる僕なので、最初の1時間はすぐにお腹が痛くなってしまいました。
食事も半分ほど食べられなくて、残してしまいました。
※特別少食というわけではないですが、「あれ?もしかして少食?」と聞かれたので、そういうことにしてしまいました(汗)

でも、僕の性格上、ある程度一緒の時間を過ごせば慣れてくるのは、わかっていたので、2次会にも付いていくことにしました。
そして、その2次会の場所がとてもいいところでした。
たいてい別のスナックや居酒屋、カラオケが相場だと思いますが、2次会の場所がゲストハウスだったのです。

 

 

ゲストハウスというのは、相部屋のホテルです。
ホテルよりも安く、宿泊客同士+オーナーさんがリビングで交流を図るというところなんですが、それだけ聞くと「参加したくない!」と思っていたのですが、案外良かったです。
僕以外の人がとても喋りが上手で、お話も面白く、楽しい時間を過ごせました。

実際に泊まる程の勇気はありませんが、いろいろな人達の話を聞けたのは良かったです。
一般的なサラリーマンの集まり(会話)は面白くないですが、ここで集まった人たちは少し変?な人たちばかりだったので面白かったです。
何故か海外旅行によく行く人が多く、参加者の3人がインドに行ったことがあるという話題があり、楽しかったです。

今まで、世間話って意味もなくつまらないと感じてしましたが、単純に話の内容に興味がなかっただけなのかもしれません。
そんなこんなで、0時まで話は続き、唐津はいいところだなぁ~とシミジミと感じ、また明日適当にブラブラしようかと思います。

 

目次

【目次】北海道 → 佐賀県旅行 【1ヶ月体験移住】