3つのスマホを同時に撮影する自撮り棒を作ってみた【DIY】

3つのスマホを同時に撮影する装置 (10) DIY

スマホを3つ同時に撮影したいときってありますよね?←
そんなときに便利な自撮り棒を作成してみました。

3連自撮り棒

ガジェットブログを書いているという立場上、スマホのカメラ性能を比較したいという願望が芽生えてきます。
その際に、スマホを3つ同時に横に並べて使えれば非常に便利になります。
以前に、その装置を作ったのですが、ホットボンドでくっつけたため、簡単に取れてしまいました。

今回は、この失敗を生かして、より強力にかつコンパクトに三脚ネジを取り付けてみました。

 

作り方

まずは、Amazon等で適当に安いカメラプレートを購入します。
ボクが使っているのはかなりお安いですが、金属なので、折れ曲がることもなくきちんと使えています。

 

そして、以前作ったのがこちらです。
中央部分にスペースがあったので、その位置にアクションカメラに付属のアタッチメントをホットボンドでくっつけました。
ホットボンドは非常に簡単にくっつけられるので便利なんですが、凹凸がない部分との接着は苦手なので、ちょっとぶつけた拍子に外れてしまいました。

IMG_3289

 

そこで、今回使うのはこちらです。
以前のはサイズも大きくて、カメラを取り付けると、それぞれの高さが変わってしまいます。
それを防ぐためには高さを低くする必要があります。

3つのスマホを同時に撮影する装置 (1)

 

そこで先程の三脚ネジ部分だけが欲しいので、反対側はカットすることにしました。
しかし、いい感じのカットするものがなかったので、ハンマーで叩けばいい感じに折れるんじゃないかと思いました。

3つのスマホを同時に撮影する装置 (2)

 

ペンチで持って、羽根の部分を叩くと、案の定、ポキっと簡単に折れました。

3つのスマホを同時に撮影する装置 (3)

 

ものの見事に綺麗です。
若干のばりがあるので、ヤスリでこすりました。

3つのスマホを同時に撮影する装置 (4)

 

そして、この様に取り付けることが出来れば完璧です。

3つのスマホを同時に撮影する装置 (5)

 

そこで今回使うのがこちらの、両面テープです。

3つのスマホを同時に撮影する装置 (6)

 

この両面テープが非常に協力なんです。

 

実際に、1年半前に購入して使っているのですが、ピッタリとくっついています。
この写真のソーラーライトをこの両面テープでくっつけております。

屋外取り付けよう両面テープ (2)

 

雨の日も、風の日も、雪の日も落ちずに、完璧にくっついてくれています。
ただの両面テープなんですが、やはり専用品は違います。

屋外取り付けよう両面テープ (3)

 

そして、この両面テープを使ってくっつけるということです。
これは間違いなく大丈夫ですね。

3つのスマホを同時に撮影する装置 (7)

 

この様にカットして

3つのスマホを同時に撮影する装置 (8)

 

ペタッとくっつけました。
もうビッタリで剥がすほうが難しいくらいしっかりとくっついてくれました。

3つのスマホを同時に撮影する装置 (9)

 

そして、完成したのがこちらです。

3つのスマホを同時に撮影する装置 (10)

 

若干中央の高さが違いますが、誤差レベルです。
これなら、正確にスマホ3台を同時に比較することが出来ます。

3つのスマホを同時に撮影する装置 (11)

 

そして、カメラを取り付けるとこうなります。
いい感じですね(((*´ω`*)))

3つのスマホを同時に撮影する装置 (12)

 

まとめ

かなりいいものが出来上がりました。
綺麗に並べることが出来るので、撮影の比較に使えます。

三脚ネジを取り付けたのには理由があります。
三脚ネジだと、アクションカメラなどの他のガジェットを取り付けることも出来るからです。
スマホだけなら、スマホホルダーを直接くっつければいいですが、それだとスマホ以外は取り付けられなくなりますからね。

普通の人は3台も同時に並べて使いたいということは無いかもしれませんが、2台くらいなら、あるかもしれません。
そういった際にカメラプレートは便利です。

お安いガジェットなので、気になった方はチェックしてみても良いかもしれません٩(๑•̀ω•́๑)۶