新聞紙ケースを100円ショップで買ってみた。

商品紹介

新聞紙入れ

新聞紙が家中に散らばっているので、新聞紙を入れるケースを探してみました。
Amazonにありますが、1000円位します。
たかが新聞紙を入れるだけに1000円は払いたくありません。

 

100円ショップのダンボール

100円ショップ大好きです。
近所に一番欲しいお店を聞かれたら、100円ショップ即答です。
ということで、100円ショップでおしゃれな段ボールケースを買ってきました。

 

タダのダンボールに木目調のデザインがされているだけです。

 

折り込めば完成です。

 

若干内側にも折込があります。

 

こうみると、ダンボールっぽくない??

 

新聞紙を入れるにはちょっと大きいけれど、まぁ良いでしょう。

 

まとめ

新聞紙を入れる場所を決めるだけで、とても片付きました。
いつもはその辺に投げ捨ててあって、本当に汚く、今も違う荷物が多くて汚いのですが少しマシになりました。
ものの置き場所を決めるだけで、だいぶ清潔度が向上します。

そして、一瞬でこの新聞紙ケースは満杯になりました。
2箱用意したほうが良かったかもしれません。
むしろ、ただのダンボールでも良いような気がしてきました。

どうせ部屋は汚いので、おしゃれぶって木目調のダンボールなんて買う必要もないかもしれません。
やっぱりダンボールって最強だなぁ。