短期の目標を考えました。

短期の目標をたてます。

目標を作る目的

目標を作るとゴールが見えて、一歩を踏み出しやすくなります。
最近は、なんとなくだらだらしてしまい、なにしようかなぁ~っと過ごすことが多いです。
気楽に生きるのも悪くないのかもしれませんが、何もすることがないと逆に不安にもなってしまいます。

本当に何もすることがないかと言われると嘘になって、薪を切らないといけないし、掃除もしないといけないし、リフォームもしないといけない。
でも、それってちょっとやったらすぐ完成するものでもなく、長期間もしくは永遠と続くことだったりするので目標とは言えないような気がして、乗り気がしないんです。
それに、ただの作業だからつまらないというのもあります。

なにか新しいこと、最近だと薪小屋を作るという目標があったのですが、だいたい完成してあとは風が吹いても倒れないか様子見しながら改良を重ねる予定なので、急いでやることは無くなってしまいました。
本当はもう一つ薪小屋を作りたいのですが、今の薪小屋が欠陥だった場合、もう一つも欠陥になってしまうため、急いでもう一つ作るのはやめています。

そこで、今やるべきこと、やりたいことなどをまとめて、今何をすべきか考えたいと思います。

やることリスト

人が住める小屋を作る

2×4建築といって、アメリカだとよく使われている手法の家を作ろうと思っています。
小型の小屋なら24時間くらいで作り上げられそうです。
断熱材も入れて、ロフトも作ってみたいです。

 

一度家の建てる経験を学べれば、次からは楽になるので、次はカラオケルームでも作ろうかなと思っています。

 

木材の片付け

ココナ少佐がネットを駆使して、様々な木材を集めてくれました。
ジモティーで不要木材を募集して、僕の家に持ってきてもらうという方法なのですが、持ってきてくれる人がそこそこいます。
今まで全部で6名くらい持ってきてくれました。

中でも事業者の廃棄木材はとても大きく、太く、しっかりとしているため、まだまだ使えるものが多いです。
大抵の木材は穴が空いていたり、かけていたりするため、半分は薪として活用され、半分は資材として活用できる気がします。

最近1週間で作った薪小屋も全部廃棄木材なので、ネジなどを除くと0円です。
屋根のポリカ波板もゼロ円です。
この木材を購入したとすると、3~5万円くらいはすると思います。
御者にこのサイズの物置を注文したら10万~20万くらいはすると思います。
つまり、それだけお得ということです。

 

ただし、貰い物の木は種類がいろいろあって、使える木材の選別に時間がかかります。
さらに、釘で固定された状態のものがほとんどなので、バールで分解する作業も発生します。
半分の時間はそれらの時間で、材料だけ揃っていたらもっと早く完成すると思います。
今回の薪小屋は、土台と側面は、格子状で固定された状態で持ってきてくれたので、分解せず活用しました。
ただ、全部のサイズが同じというわけでもないため、これまたパズルのように組み合わせる作業が生まれます。
2×4で全部組み上げたら、ひたすら切って張っての繰り返しなので、かなり楽です。

さらに、今回持ってきてくれた木材の一部にめちゃくちゃ硬い木材があって、硬すぎてネジが負けて折れてしまうんです。
インパクトドライバーでネジを打ち込むと、ネジが勝てなくてちぎれるんですよ。
金属のネジがちぎれるほど硬い木材が存在することにびっくりしました。
何に使われていた木材なのかはわからないけれど、建築向けではないでしょうね。

目標の作り方

よくあるライフハック的な自己啓発本には3つに細分化することが良いと言われています。

  1. 短期 1ヶ月程度
  2. 中期 1年程度
  3. 長期 10年程度

長期の目標を達成するための中期目標、そしてそれを達成するための短期目標。

これに則って考えてみると

  1. 短期 1ヶ月程度
    2×4で家を建てる
  2. 中期 1年程度
    家を防音仕様にリフォームする
  3. 長期 10年程度
    自給自足可能な環境を手に入れる
    (鶏を10匹くらい飼って、庭に行けば野菜を取れる環境を作る)

 

まとめ

ということで、僕が建てる2×4の家に住みたい人を募集します!
僕の希望する人は先程の目標を手伝ってくれる人です。

・自給自足するための野菜を育ててくれる人
・鶏の世話をしてくれる人

それら作業をしてくれるなら家賃はいりません。
野菜や卵はもちろん食べていいですし、その他食材は必要に応じて材料費をいただきます。
家賃は無料で、電気水道光熱費は月3000円です。
ネット回線は無いため、ポケットワイファイなどを用意してください。
(1Mbps使い放題の楽天モバイルUnlimitがあるので、それでもよければ使ってOKです)

一度住んでくれれば、永遠と住み着いてOKです。
ココナ少佐のように、たまに数ヶ月実家に帰ったりしてももちろんOKです。
どの様に生きるかは自由です!
鶏の世話と野菜を育ててくれるうちは家賃無料です!

まぁ、まだ家できていないので、家ができたらTwitterのDMで連絡ください。