ソーラーパネルの発電で、日常生活の電力を補えるか計算してみた【オフグリッド】

小屋ぐらし

生放送にて、ソーラー発電にて生活に必要な電力を補うためには、どの程度のバッテリーが必要7日を計算しました。

ソーラー発電で電力を賄えるか、計算してみよう会議

ソーラー発電で電力を賄えるか、計算してみよう会議

内容まとめ

・今ある電源は620Wh

【パソコンの必要な電力量】
200Wのパソコンを1時間使ったら
200Wh
1日12時間 使ったら
200W x 12h = 2400Wh

ソーラーパネル1枚で晴天なら200W発電できると計算すると
3枚で600W
1日6時間発電できると仮定すると
600W x 6h = 3600Wh

(300Wの中古ソーラーパネルは1.5万円で購入可能であるため、3枚で4.5万円)

パソコンで使用する電力を発電量から引いて、貯蓄できる電力量は
3600Wh – 2400Wh = 1200Wh

最低3日の雨にも耐えられるバッテリーを用意すると仮定すると
2400Wh x 3日 = 7200Wh

∴7200Whバッテリーが必要

使用しながら充電すると
7200Wh / 1200Wh = 6日
でフル充電可能

冷蔵庫は48Wh
48Wh x 24h = 1152Wh
3日分で
1152Wh x 3 = 3456Wh
(一人用のだと半分?1728Wh)

【DELTA Proの場合】
https://jp.ecoflow.com/products/delta-pro-portable-power-station
DELTA Proは1つ3,600Whなので、
7200Wh / 3600Wh = 2個必要
DELTA Proは1つ399,300円なので、
399,300円 x 2個 = 798,600円

雨が3日以上続いたら電力不足
※パソコンだけでこの電力が必要なので、冷蔵庫や照明は別途バッテリーが必要(汗)

【鉛蓄電池の場合】
1個のバッテリー容量は
98Ah 10.5V = 1029Wh

デルタプロと比較した場合は
3600Wh / 1029 =3.5個
1個18,500 x 3.5個 = 65,750円
デルタプロの1/6の価格で同容量を調達可能

(鉛蓄電池の場合1/3しか使えないとすると、3倍必要になるため、19.5万円 ∴約半額であり、3年しか使えないため、コスパが悪い????)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0050381KI

【最小値】
1日の使用電力用
PC:1200Wh
冷蔵庫:1700Wh
合計:2900Wh
DELTA Pro 1つで3600Whなので、3日雨が続いた場合に備えるためには3つ必要。

デルタプロ3~5つ必要?
デルタプロ代200万円

視聴者によると
・アリエクで材料調達すれば、1kwあたり1万円台で用意可能
・LFP電池(LiFePO4)(リン酸鉄リチウムイオン電池)が値下がりしてきた

【比較】
デルタプロ:3600Wh:40万円
KEPWORTH2400Wh:9万円
JIALUONIN:4800Wh:13万円
アリLiFePO4:2400Wh:7.5万円
アリLiFePO4:4800Wh:9.5万円
https://www.aliexpress.com/item/1005002963689835.html

【費用計算】
1日3000Wh必要と仮定すると3日間雨でも耐えられる容量は、9000Wh
アリLiFePO4:4800Wh:9.5万円
2個で9600Wh:19万円
チャージコントローラー:5000円
その他ケーブル:5000円
ソーラーパネル:300W x 2枚 = 2万x2枚 = 4万円
∴合計:約24万円

電気のオフグリッド料金は
♪24万円♪

【暖房のオフグリッド】
・薪ストーブ(安い・温度管理めんどい・掃除めんどい)
・灯油ストーブ(簡単安い・温度管理可能)
・電気ストーブ(無理)
・プロパンガス(高い)

第一候補:灯油ストーブ(FF式)
・FF式ストーブ:◎
・ポット式ストーブ:○
・石油ストーブ:△

石油ストーブ:5万円
煙突:FWT-6W-1 薄型給排気筒 同梱
灯油缶:室内用 灯油タンク 25L 9000円
灯油ホース:1000円
合計:6万円

【お風呂のオフグリッド】
初期
・薪ストーブでお湯を沸かす
・灯油ストーブでお湯を沸かす
→ポリタンクシャワーで浴びる
・ジム契約(24時間):7,678円(1日230円)

最終形
・太陽熱温水器(ノーリツ 14万円)
・太陽熱温水器(日本エコル 28万円)
 →設置架台:2万円(単管パイプ)
・石油給湯器(7万円)
 →灯油缶:室内用 灯油タンク 25L 9000円
 →灯油ホース:1000円

【単管倉庫】
単管:5万円
合板:20枚 x 1300円 = 26,000円
屋根(波板):1000円 x 8枚 = 8000円
ペンキ:1万円
合計:94,000円

小屋費用:46万円(ウッドショック価格反映)
https://tarkarian.com/2016/01/selfbuild-hajimeni/

 

 

参考になるソーラー関連YouTube

Toolware DIYソーラーch(ツールウェアさん)

 

追記

  • インバーターはハイブリッドインバーターがおすすめ
  • 世界中で100Vは日本くらいなので、対応製品は少ない
  • 300W x 10枚あれば、曇りの日でもパソコンと冷蔵庫が動くくらい発電可能
  • チャージコントローラー20Aというのは、20A x 24V = 480Wという計算での20Aなので、ドライヤーすら動かない
  • 3000Wのチャージコントローラーがあれば十分かと思われる。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました